スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]


ブログランキングに参加してみました。
ポチっと一押しお願いします★
風雅のこと。
 2014.10.21 Tue
入院から、本日で5日目。
風雅はまだ入院中。

メモのためにこちらに記入。

入院一日目(金)
緊急入院し、22:30頃に主治医より電話。
脾臓の破裂の可能性は、レントゲン検査の結果なくなり、腎不全と尿管結石が今回の最大の原因。
尿が排出されれば、生存の可能性があがる。
点滴に吐き気止め等投与。でも泡状のよだれは止まらず。

入院二日目(土)
朝電話にて状況説明。
尿排出されず。触診でも1割ほどしか溜まっていないとのこと。
夕方見舞いのため病院。体のむくみがひどくなっていて泡状よだれも大量に。
吐き気止めと痛み止め、利尿剤を点滴と投与。
先生には怒る様子あり。
撫ぜると顔を見るがぼんやり。

入院三日目(日)
午前中見舞いに。泡状のよだれが大量にあふれる。
尿も3割ほどしか作られていない。
尿毒症状の神経障害が少し現れ、ひくつきがみられる。
腹水が溜まり、抜くと黄疸が現れていて、カリウムも上昇しているとのこと。
心臓が持たないといけないので、ドーパミンも投与。
主治医に尿が出ない場合、持って2~3日との余命宣告。
夕方までに考えて、このまま持たないのなら、せめて家で看取ろうと決心し、午後4時迎えに行く。
主治医から呼ばれるのを、刻一刻と待つ中、諦めと覚悟をしていると、
主治医が大きなペットシーツを持ってきて
「風雅ちゃん、おしっこ出ました!」との報告が!
あまりの嬉しさに涙と腰を抜かして。
面会すると、まだ気持ち悪さで泡状のよだれと尿毒症状の神経障害がまだある。
でも尿を排出できたということは、まずはヤマを一つ越えたとのこと。
けれどこのまま点滴で様子を見て。
先生方の献身的な治療と風雅の生きたい!という生命力に感謝して。

入院四日目(月)
朝見舞いに行くと、今日も尿が出たとのことで、どんどんと毒素を排出していけるように。
点滴と利尿剤、ビタミンと吐き気止めを入れてくれていて。
体を撫ぜると少しむくみのぶよぶよがなくなってきていて。
夕方再度血液検査を行うとのこと。
夕方6時くらいに見舞いの際に検査の結果を聞くと。
カリウムは正常値まで下がったので、心臓の負担が減っていた。
後は腎臓の数値が少しでも下がっていてほしいが、最初に測った時には、すでに高すぎて数値が出なかったので現在もまだ下がっているのかさえ分からない状態。
だが、尿がどんどん作られては排出されているのはいい傾向とのこと。

入院五日目(火)
朝電話にて病状説明をうかがうと、尿は変わらずに排出されていていい傾向。
夕方、見舞いに行くと、泡状のよだれが少しになっている。
体のむくみも昨日よりさらに落ち着いていて。
おなかがびちょびちょになるくらい、おしっこが出ているらしくて、毒素がどんどん出てくれているのか、今日はひくつきがなくて、撫ぜてもピクピクしなくて。だんだんと風雅の体が頑張っていい方向に行こうとしてくれている。
ただ食欲がまだ気持ち悪さから食べれていない。
点滴は電解質と水分なので、口から食事をとれないと栄養面が心配だが、今無理に食べさせて吐いてもいけないので
様子を見つつ投与していくとのこと。
顎の下のよだれが固まってフワフワの毛がごわついてしまっていたが、まずは風雅ちゃんが生きようとしてくれているだけで嬉しい。
頑張れ、風雅、みんなで待っているからね、と。

今日明日は仕事で夜しか見舞いにいけなくてごめんね。
でも頑張ってる風雅を見てると、私も頑張らないといけないね!と思う。

今週末は秋祭りという大仕事もあり、妹も明後日には出産が控えていて。
(すでに予定日過ぎているのに、まだ気配ないらしい。おかげで運転手してもらえたのはすごく助かったけど)
仕事がひと段落すれば、全力で風雅の体調管理をしていかねば。
もちろん、鈴も陸も華も志麻も未来も!幸いにみんなは元気。
未来君がすっごくおしゃべりになっているのは、風雅の分まで甘えてくれてるみたい。
だから私も頑張ろう!うん!
スポンサーサイト
   [ツブヤキ]


ブログランキングに参加してみました。
ポチっと一押しお願いします★
あけおめでした。| HOME | 風雅が入院しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。