スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]


ブログランキングに参加してみました。
ポチっと一押しお願いします★
終わった~~!
 2013.10.26 Sat
微妙に反省も多かったけど、何とか終わった!


以下、ジブンの○○なので、追記で。



コメントありがとうございます。

>こて家さん

今回は、装飾はほとんど必要ないと言ってたので、実は大して(笑)
装飾よりも実用的なポスターとか券とか色々小物を。
量が半端なく多くて、孤独な戦い状態だったわ~・・・・。
そして主要メンバー全員、ひどい風邪っぴきだったので、もう何だかねえ(笑)
明日は休みなので、ゆっくりだらけます(笑)

>ほんなさん

雨、思ったよりこちらは大したことなかったんですが、
ご家族の何名かは、台風を気にされてこられなかったりとでした。
でもボランティアさんもほぼ全員来られて、ほっとしました。
打ち上げは・・・・メンバー風邪っぴきなので、後日に・・・・(汗)
リーダーさんは終わった後帰宅するくらいだったのですよ~・・・・大丈夫かしら?
そういう私も、今ちょっとフラフラなの(笑)

(つか、ロクに手伝ってないくせに文句ばっか言われて、ちとイラっとしたわ)

今回の秋祭りは、
食事を選択制にしたので、食券引き換えじゃなく金券にしたのね。
そして職員には原則食事は持参てことになったのね。
んでもって、いつもは一日がかりでやるのだけど、いつも最後はだらけるから、今回は3時間くらいのものにしたのよ。
んで、ボランティアの演奏会として、和太鼓の演奏と、唄の演奏会を、食事前後にはさんでやったの。

ちなみに私は当初はこの秋祭り実行委員にはメンバーに入ってなかったのよ。

んでも、実行委員のリーダーはワタシの親友だし。
そもそもメンバーが施設長・事務長・主任2人・・・・と友人の5人。
肝心の他のスタッフはゼロ。
何をするにも実行部隊(作成部隊)がいない。
しかも方針が今までと違って、
装飾は時間がかかるからしない。
食事を重点的に。
スタッフの食事は各自持参。
しかない。

んでもって友人はちょうど今年、試験がある。


・・・・誰も何も作れないじゃん!!

しかも事務長
「あ、○○(ワタシの名前)さん、これ(看板)作っといて」
「はあ、どんな風に?」
「■■(友人の名前)さんに聞いといて」
「は?・・・・はい」

「あ、○○さん、これ、こんな風に(と他施設の金券を見せる)したいけど、何か方法ある?」
「チケットみたいに冊子にするとか?」
「それでいいかな~。じゃあ作っといて」
「何冊作るんですか?」
「500円分で・・・・100円3枚と50円4枚のセットがいいね~」
「で、何冊ですか?」
「えっとねえ、食事を作るようが、170だから~・・・・170部かな」
「!?!?!?!・・・・はい」

「○○さん、ポスターは?」
「日程いつなんですか?頼む前に教えて下さい」
「えっとね、これ(と渡される)」

「食事のメニューはどうするんですか?」
「あ、必要だね。作っといて」

「展示物はどうするんですか?」(入居者さまの作品を展示することになっていた)
「■■さんと相談しといて」
「・・・・・」


「当日ボランティアさんの名札作っといて」
「誰が来るのか、情報ないんですけど」
「(名簿をやっとこさ出して)はい。これ」
・・・数日後、机の上に紙を一枚
「○○さんへ、これは本社の方のボランティアです」
(しかもその書類には名字だけ、基本的にフルネームの振り仮名付でとあらかじめ伝えてある)
翌日
「これじゃ分かりません。しかも親子ってなんですか!?」
「あれ~?じゃあ、名字だけでいいじゃん」
「それじゃあ、間違えが出たりするから駄目です!いいです、直接本社に問い合わせます!」
「よろしく~」
・・・・・当日
「私たちの分がないんですけど・・・」
「!?!?!すみません!ご連絡いただいてた名簿に記載なかったので・・・・」
(外部ボランティアの最終確認を事務長が怠っていたため、洩れ発生。慌ててセットを作る)


・・・・てな感じで全部振ってこられた!
しかも部屋の片づけ(実は上の階にあった荷物の整理を会議室に放置してあった)の必要性を訴えても
「そうだねえ」で終わって、やってくれてない!
休み明けの出勤の人の少ない日に、ワタシ独りで腰と足を痛めながら、ゲホゲホ言って移動させる。
(しかも前日の昨日、施設長が「やっぱこっちに入れよう」と二重の無駄)
会場用のごみ箱を、段ボールを利用してこさえ、
唯一の釣り糸ゲームも独りでこさえ。
(ようやく試験の終わった友人だけが手伝ってくれた)
金券は事務の仲間が時間のある時に手伝ってくれたけど、人がいないことが多くて、ほぼこれも独り。
展示物の飾り方も、デザインから作成まで独り。
ポスター・パンフ作成独り。
看板の文字を入居者様の協力で、■■さんが声掛けてくれてできた。その周りに作るどんぐりの飾りやらもこさえ。

最終打ち合わせの時だけ、会議に参加すれば、買い忘れや確認洩れ発生。
この会議に出て、プライスカードがいるじゃん!と慌ててこさえたり。
展示物の写真の準備は全くできてない。
(しかも写真準備、前日までまた忘れてるし!)


前日の昨日もいざ準備と設置テストに関しても、
「やっぱり壁が寂しいから何か飾ろう」と去年の残りの紅葉を貼り。
展示品飾りに至っては、友人とワタシに「これだけ?」の一言。
(レクで作成してくれた作品を見て言われた)
「廊下にお習字の展示作品あるし、食事処を増やしたから、作品そんなに置けません」
「そっかー。しょうがないね」
友人と二人「・・・・・(怒)」

某看護主任に至っては、
食事メニューにへんなこだわり入れて、周りがそれはちょっと・・・といえば思いっくそ不機嫌になり。
前日準備にしても、カウンターは事務での受け付けがあるから、これ以上いらないと言っているのに
何度も言うから、これ以上置けませんと繰り返せば、
「ああ、じゃあもう何も言いません」とむかつく態度。
(散々文句ばっかり言って何もしてねえじゃねえか!(とワタシの心の声))
しかも中途半端な手伝いで、ぐちゃぐちゃ。
友人と目が点になった。
そして今日の片づけだって、中途半端な手伝いだし。
残り物もらうことには異常なほどの執着。
呆れて言葉でない。

当日はあれほど、職員には基本的に食事が出ない!と言ってあるにもかかわらず、
「うちらの食糧は?」
「余ってからでないとあげられません」
「えええ!?これは?(と事務所に持ってこられてた食糧を指す)」
「ボランティアさんがセットを作ってきてくれたんです」
「いいなあ!ずるい!事務所ばっかり」
(ちなみにこれは預かっただけでうちらの食糧じゃない)
「後で余ると思うから、それまで待って」

スタッフの休憩時間にようやく残量が決まったから、「どうぞ」と伝えに行けば
「もう食べちゃったよ!(怒)遅いよ!」
「すみませんね。でも私たちもまだ休憩とれてませんけど」
「もういらない!」
(小学生か!おまいは!)

帰り頃
「さっきはごめんね。愚痴言って、でもこれからも暴言吐くと思うから」
「・・・・そういう時もあるんじゃない?別にいいですよ」
そして微妙な空気。
もう知らん。
勝手にしてくれ。



手伝うのは別に構わない。
私も職員の一員だし。
アイデア出すのも、得意分野を生かせるのなら構わない。
しかも友人がこの言うだけ4人に囲まれ、試験もあって、軽くウツっぽくなっちゃうくらい悩んでたし。
ちょうどこの時期はワタシの業務は閑散期なので、時間もある。

構わない。
構わないよ。
やるのは。


でも全部を言うだけで、何もやらない上に、文句言うのは止めて欲しいよ!

こっちも普段の仕事はないわけじゃない。
現に通常業務もこなしながら、それが終わらなきゃサービス残業している。
その時、貴女は「お先に失礼しま~す」と帰って行ってたよね。
友人が悩んでるのにも気づかずに、言いたいことだけ言って、後は放置してたのに!

しかも心をこめたお疲れ様~もなく。

ナンジャソリャ!!!!!!

になるだろう!

終わりごろには、こっちゃ机落として足を腫らし、風邪はぶり返して熱も上がり朦朧としてても。
みんながのんびり唄を聞いて歌ってる時に、
裏方でずっと後に長引かないよう、先に片づけしてるという配慮をしているのに。

さも当たり前のような態度でいるのは、同じ職場の仲間としてどうなの!?と・・・・。

はあ、もうちょっと大人(というか常識人)のいるところで働きたい・・・・・。
(でも就職難のこの時期、ろくにないし。事務はは好きな仕事だし。せっかく正社員になったんだから、こんなくだらない理由で辞めたくないし)
疲れたよ。
きっと、今日も明日も、ワタシらの悪口言ってるんだろうなあ。
あほらし。
やることやってから文句言え!っつーんだ!通常業務が忙しいのは誰でも一緒だ!


はあ、愚痴の羅列を書いてるだけで一時間も使っちゃった。
悔しいから、さっき自分に御褒美!と高価な簪買っちゃったよ!(笑)
さよなら○万円様~!
スポンサーサイト
  c:1  t:0   [ツブヤキ]


ブログランキングに参加してみました。
ポチっと一押しお願いします★
comment

穏やかな有羽さんが、怒るくらいだから相当ひどかったのね!!
確かに段取り悪すぎだよね!!
とりあえず、早く風邪治してね!!そーゆー輩には、いつか倍返ししてやるのだー!!
by: こて家 | 2013.10.27 10:59 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://soramameya.blog57.fc2.com/tb.php/700-0ebee4d1
ショックすぎる!!!!(涙)| HOME | 毎年恒例の
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。