スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]


ブログランキングに参加してみました。
ポチっと一押しお願いします★
志麻チャン
 2010.07.29 Thu

我が家にきたのは2年前。
それまでは、ウチの庭先でご飯を貰いに来る、野良ちゃんでした。

3年前に、初めて産んだ華くんを育てていました。
その時、華くんは保護できて家猫になったけど、志麻ちゃんは保護できずに、一年が経ったある日。

またお腹が大きくなってきたので、本格的に地域猫(避妊去勢手術を行って近所で面倒を見ることです)にするべく、ボランティア様にお願いして、保護しました。

でも保護した時にはすでにお産後。

手術に行っている間に、子猫4匹を発見したのです。

慌ててボランティア様に連絡したら、産まれた以上は責任持って飼い主を探す!
手術後でも母乳は出るから親が育てるのを、管理する。

そうして、志麻ちゃんと子猫たち、一度に5匹の扶養が増えました(笑)

当時我が家には、長男もいて、総勢9匹!
人ひとりに(笑)

毎日が追われるように忙しくなりました。

しかも子供たちは、野良猫からの避けられない感染症持ち。
1ヶ月を越した頃から、発症し、毎日病院通い。
一番ひどかったのは未来くん。
風邪が酷くなり、目は結膜炎で目脂でくっ付き、鼻で呼吸ができず、お乳が飲めなくなり、体重は、唯一元気だったいちくんの半分にまで落ち、先生は暗黙に安楽死を進めようとしてました。

諦めの悪い私は、無理に点滴をしてもらい、可能性のある、早めの離乳食で、栄養補給する方法を習い、実践。

未来くんの生命力の強さが勝って、今は一番元気な子に。

その間も、志麻ちゃんは、小さい体で一生懸命子育てをしてくれました。

ようやく、4匹が手を離れ、二階の子育て部屋からチビっ子たちは降りてきても、警戒心の強い志麻ちゃんは、なかなか降りてきませんでした。

いちくんが貰われ、心美ちゃんは実家に引き取られ、我が家には、志麻ちゃん、風雅ちゃん、未来くんが新たに正式な家族になり、一年過ぎた頃、長男のファラオくんが逝きました。

ずっと警戒心の強かった志麻ちゃんが、少しずつ馴れてきて、今では、一番のおもちゃ好きに。


そんな志麻ちゃん、今日初めて私の寝ていた布団に、私にもたれて寝てくれてました!

ようやく、ここが自分の居場所と認めてくれたみたいで、嬉しくて涙が。


志麻ちゃん、ウチの子になってくれてありがとう。
もう怖いことは、ないからね…。
スポンサーサイト
  c:2  t:0   [ツブヤキ]


ブログランキングに参加してみました。
ポチっと一押しお願いします★
comment

>こて家さま

そうだったんですよ~。
志麻ちゃんがうちの子になるなんて、思いもしませんでした(笑)
外にいた頃は、触ることもできなかったんで。
本当に通じあえた喜びは何にも返られないくらい幸せです~~♪
by: 有羽 | 2010.08.01 15:41 | URL | edit

そんなストーリーがあったのですね~。
私も去年は思いがけなく子猫の里親募集をする側になったので、ご苦労お察しいたします!
心が通じた時はうれしいですよねっ!
by: こて家 | 2010.07.29 17:25 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://soramameya.blog57.fc2.com/tb.php/506-6b989350
白ゴマプリン| HOME | 只今未来くんと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。